流山市の歯医者、中村歯科クリニックホームページ、健康的なお口を手に入れる治療ページです。

ロゴロゴ
無料メール相談はこちら無料メール相談はこちら
  
ロゴロゴ
 
無料メール相談はこちら無料メール相談はこちら
お顔のアンチエイジングページへ
トップページへトップページへ
クリニック紹介へクリニック紹介へ
スタッフ紹介へスタッフ紹介へ
悪い箇所を治す治療へ悪い箇所を治す治療へ
健康的なお口を手に入れる治療へ健康的なお口を手に入れる治療へ

  • HOME
  • >
  • 健康的なお口を手に入れる治療

健康的なお口を手に入れる治療

▲下線部をクリックするとその項目まで移動します

歯並びの矯正

歯並びの重要性

歯並びが悪いと、見た目の問題だけでなく虫歯歯周病咀嚼(そしゃく=咬むこと)障害滑舌不良頭痛など、様々な病気を引き起こすおそれがあります。
さらに、歯並びの乱れは咬み合わせを狂わすため、肩こりやストレスの原因となり、集中力の低下を引き起こすこともあります。
以下のような症状の方は、ぜひ一度ご相談ください。

歯の矯正
歯の矯正

歯並びが悪いと、見た目の問題だけでなく虫歯歯周病咀嚼(そしゃく=咬むこと)障害滑舌不良頭痛など、様々な病気を引き起こすおそれがあります。
さらに、歯並びの乱れは咬み合わせを狂わすため、肩こりやストレスの原因となり、集中力の低下を引き起こすこともあります。
以下のような症状の方は、ぜひ一度ご相談ください。

出っ歯
出っ歯
受け口
受け口
すきっ歯
すきっ歯
叢生(叢生)
叢生(叢生)
開咬
開咬
出っ歯
 
受け口
出っ歯       受け口
すきっ歯
 
叢生(叢生)
すきっ歯 叢生     (叢生) 
開咬
開咬

矯正治療の流れ

1.初診相談

初回のご相談は無料です。(初再診料はかかります。)
問診や視診をしながら診察します。
矯正治療を始める場合には、精密検査をします。【検査料:36,750円(税込)】

2.精密検査

精密検査では、治療計画に必要な情報を集めるため以下の検査を行います。

  • 歯の写真
  • 顔の写真
  • 歯のレントゲン写真
  • 頭部のレントゲン写真
  • 歯列の模型
3.矯正診断

後日、精密検査の結果を基に、不正咬合の診断と治療計画・治療方法ならびに治療期間・矯正料金についての説明をします。

4.治療開始

治療計画に従い、いろいろな矯正装置を使って歯を動かし、段階的に治療を進めます。
上下の歯が計画通りに動いて、次第に正常な噛み合わせになると、最終段階で仕上げの治療をします。
動的治療が完了すると矯正装置をはずし、静的治療(保定)にはいります。

被せ物から健康的に

保険が適用される被せ物は、変色しやすいものや、だ液で溶け出しやすい物が多く使われています。
これらは、見た目が悪いだけでなく、口臭や金属アレルギーの原因になったり、虫歯が再発する確率が高いと言われています。
被せ物から健康的なお口を手に入れましょう。

被せ物から健康的に
被せ物から健康的に

保険が適用される被せ物は、変色しやすいものや、だ液で溶け出しやすい物が多く使われています。
これらは、見た目が悪いだけでなく、口臭や金属アレルギーの原因になったり、虫歯が再発する確率が高いと言われています。
被せ物から健康的なお口を手に入れましょう。

被せ物 - MB(メタルボンド)

メタルボンドとは、金属の表面にセラミックを焼き付けた被せ物です。
金属を使用していますが、保険適用の金属とは異なり貴金属を使用しているため、金属アレルギーを引き起こす可能性は軽減されています
強度もあり、見た目も良いため、奥歯の被せ物にはおすすめです。
 
<メタルボンドの特徴>

  • 貴金属を使用
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性は軽減
  • 強度がある
  • 天然歯に近い見た目
メタルボンド
メタルボンド

メタルボンドとは、金属の表面にセラミックを焼き付けた被せ物です。
金属を使用していますが、保険適用の金属とは異なり貴金属を使用しているため、金属アレルギーを引き起こす可能性は軽減されています
強度もあり、見た目も良いため、奥歯の被せ物にはおすすめです。
 
<メタルボンドの特徴>

  • 貴金属を使用
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性は軽減
  • 強度がある
  • 天然歯に近い見た目

被せ物 - オールセラミックス

オールセラミックとは、金属を全く使用せずに、陶器のみでできた歯のことです。
裏側に金属を使用していないので、歯肉の後退等で歯と歯ぐきの間に金属が露出(ブラックライン)してきたり、金属アレルギーの心配がありません。
また、歯科技工士が1本ずつ丁寧に作り上げるので、天然歯に限りなく近い色に仕上げることができます。
 
<オールセラミックの特徴>

  • 金属を一切使用していない
  • ブラックライン、金属アレルギーの心配がない
  • 天然歯に限りなく近い色を再現できる
オールセラミック
オールセラミック

オールセラミックとは、金属を全く使用せずに、陶器のみでできた歯のことです。
裏側に金属を使用していないので、歯肉の後退等で歯と歯ぐきの間に金属が露出(ブラックライン)してきたり、金属アレルギーの心配がありません。
また、歯科技工士が1本ずつ丁寧に作り上げるので、天然歯に限りなく近い色に仕上げることができます。
 
<オールセラミックの特徴>

  • 金属を一切使用していない
  • ブラックライン、金属アレルギーの心配がない
  • 天然歯に限りなく近い色を再現できる

被せ物 - ゴールドクラウン

ゴールドクラウンとは、「金合金」や「白金加金」等の貴金属を使用したクラウン(被せ物)です。
金属なので見た目は目立ちますが、適合が良く金属もほとんど錆びることはありません。
 
<ゴールドクラウンの特徴>

  • 金属なので強度が強く、ほとんどの部位に使用が可能
  • 他の金属と比べて人体への影響が少なく、金属アレルギーなどが起こる可能性が低い
  • ほとんど錆びることがなく、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色が少ない
  • 適合に優れ、二次的な虫歯になりにくい
ゴールドクラウン
ゴールドクラウン

ゴールドクラウンとは、「金合金」や「白金加金」等の貴金属を使用したクラウン(被せ物)です。
金属なので見た目は目立ちますが、適合が良く金属もほとんど錆びることはありません。
 
<ゴールドクラウンの特徴>

  • 金属なので強度が強く、ほとんどの部位に使用が可能
  • 他の金属と比べて人体への影響が少なく、金属アレルギーなどが起こる可能性が低い
  • ほとんど錆びることがなく、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色が少ない
  • 適合に優れ、二次的な虫歯になりにくい

土台(コア) - ファイバーポスト

欠損した部分が大きく、そのままではクラウンを被せることができない場合は、人工の土台(コア)で欠損した部分を補う必要があります。
ファイバーポスト(ファイバーコア)とは、レジン(プラスチック)でできたコアに、ガラス繊維強化樹脂という素材でできた支柱(ポスト)を入れて強度を改善したものです。
保険が適用される金属製の物と比べて、様々なメリットがあります。
 
<ファイバーポストの特徴>

  • 材質が白いため、審美的に優れている
  • オールセラミッククラウンを被せた場合、光を当てても金属の色が目立たない
  • 強度もしっかりしているが、金属と違ってしなる性質があるので、歯が割れる可能性が低い
  • 金属アレルギーなどの心配がない
ファイバーポストファイバーポスト
※画像をクリックすると拡大します
ファイバーポストファイバーポスト
※画像をクリックすると拡大します

欠損した部分が大きく、そのままではクラウンを被せることができない場合は、人工の土台(コア)で欠損した部分を補う必要があります。
ファイバーポスト(ファイバーコア)とは、レジン(プラスチック)でできたコアに、ガラス繊維強化樹脂という素材でできた支柱(ポスト)を入れて強度を改善したものです。
保険が適用される金属製の物と比べて、様々なメリットがあります。
 
<ファイバーポストの特徴>

  • 材質が白いため、審美的に優れている
  • オールセラミッククラウンを被せた場合、光を当てても金属の色が目立たない
  • 強度もしっかりしているが、金属と違ってしなる性質があるので、歯が割れる可能性が低い
  • 金属アレルギーなどの心配がない

詰め物から健康的に

口を大きく開けた時、銀歯があったり銀色の詰め物があると、見栄えがよくありません。
また、銀の成分が唾液で溶け、金属アレルギーを引き起こしているという研究結果もあります。
銀歯や銀色の詰め物が気になる方、金属アレルギーでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

奥歯のセラミック治療
奥歯のセラミック治療

口を大きく開けた時、銀歯があったり銀色の詰め物があると、見栄えがよくありません。
また、銀の成分が唾液で溶け、金属アレルギーを引き起こしているという研究結果もあります。
銀歯や銀色の詰め物が気になる方、金属アレルギーでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

詰め物 - ゴールドインレー

ゴールドインレーとは、「金合金」や「白金加金」等の貴金属を使用したインレー(詰め物)です。
金属なので見た目は目立ちますが、適合が良く金属もほとんど錆びることはありません。
 
<ゴールドインレーの特徴>

  • 金属なので強度が強く、ほとんどの部位に使用が可能
  • 他の金属と比べて人体への影響が少なく、金属アレルギーなどが起こる可能性が低い
  • ほとんど錆びることがなく、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色が少ない
  • 適合に優れ、二次的な虫歯になりにくい
ゴールドインレー
ゴールドインレー

ゴールドインレーとは、「金合金」や「白金加金」等の貴金属を使用したインレー(詰め物)です。
金属なので見た目は目立ちますが、適合が良く金属もほとんど錆びることはありません。
 
<ゴールドインレーの特徴>

  • 金属なので強度が強く、ほとんどの部位に使用が可能
  • 他の金属と比べて人体への影響が少なく、金属アレルギーなどが起こる可能性が低い
  • ほとんど錆びることがなく、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色が少ない
  • 適合に優れ、二次的な虫歯になりにくい

詰め物 - ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレーとは、セラミックとプラスチックを混ぜた材料で作られた素材です。
セラミックインレーよりも柔軟性があり、割れにくいのが特徴です。
セラミックインレーより低料金でできます。
しかし、色調は多少劣り、しばらく経つと変色します。
 
<ハイブリッドインレーの特徴>

  • セラミックインレーよりも柔軟性がある
  • セラミックインレーより低料金
  • 割れにくい
  • 変色することがある

ハイブリッドインレーとは、セラミックとプラスチックを混ぜた材料で作られた素材です。
セラミックインレーよりも柔軟性があり、割れにくいのが特徴です。
セラミックインレーより低料金でできます。
しかし、色調は多少劣り、しばらく経つと変色します。
 
<ハイブリッドインレーの特徴>

  • セラミックインレーよりも柔軟性がある
  • セラミックインレーより低料金
  • 割れにくい
  • 変色することがある

歯のホワイトニング

歯のホワイトニングとは、日々の生活で染み付いてしまったステイン(タバコやコーヒー、お茶などの茶渋による着色)を特殊な薬品を使って落とし、本来の歯の色を取り戻す方法です。
当院では、通院して行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で行っていただくホームホワイトニングの2種類を行っております。
 
薬剤がしみて痛みを伴うため、お口の状態によってはホワイトニングができない場合があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医院で行う方法です。
専用の機械を用いて行いますので、その日のうちに効果が出やすい方法です。

※効果には個人差があります

【特徴】

  • 専門家が専用の機械を使って行うので、ホームホワイトニングと比べて即効性があり安全です
  • 1回の施術は1.5~2.0時間で、比較的短時間で終わります
  • 歯科医院で行うため、自分での手間がかかりません

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、患者さんがご自宅で行う方法です。
専用のマウスピース型トレーを作製いたします。そのトレーに専用の薬剤(ホワイトニングジェル)をつけ、1日数時間程度装着します。

※効果には個人差があります

【特徴】

  • 寝ている間にできるので、手軽で簡単です
  • オフィスホワイトニングに比べ、色が後戻りしにくいです
  • 低濃度のホワイトニングジェルを使用するため、理想の白さになるまで時間がかかる場合があります【1日1回数時間(通常は就寝時)で1~3週間ほど】

特殊な入れ歯・義歯

総入れ歯 - 金属床

保険適用の総入れ歯は、すべてプラスチックで作製されています。
一方、金属床は義歯床(歯を敷き詰める部分)を金属で作製しているため、プラスチックより薄することができます。
そのため、装着している時の違和感が少なく、話しやすい入れ歯です。
また、温度を感じやすくなるため、火傷の危険性も軽減されます。
 
<金属床の特徴>

  • プラスチックより薄い
  • 装着している時の違和感が少なく、話しやすい
  • 火傷の危険性も軽減
総入れ歯-金属床
総入れ歯-金属床

保険適用の総入れ歯は、すべてプラスチックで作製されています。
一方、金属床は義歯床(歯を敷き詰める部分)を金属で作製しているため、プラスチックより薄することができます。
そのため、装着している時の違和感が少なく、話しやすい入れ歯です。
また、温度を感じやすくなるため、火傷の危険性も軽減されます。
 
<金属床の特徴>

  • プラスチックより薄い
  • 装着している時の違和感が少なく、話しやすい
  • 火傷の危険性も軽減

部分入れ歯 - バネのない入れ歯、ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーとは、クラスプ(部分入れ歯を固定するためのバネ)がない入れ歯です。
素材は柔らかく、曲げたりしても割れることはありません。
また、金具のバネを使わないため、装着時の痛みや、周りの歯への悪影響もありません。
色は歯ぐきと同じピンク色なので、装着していても目立ちません。
残存歯の状態によっては、適用できない場合がありますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
 
<ノンクラスプデンチャーの特徴>

  • 曲げたりしても割れない
  • 装着時の痛みや、周りの歯への悪影響がない
  • 装着していても目立たない
  • 適用できない場合がある
ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーとは、クラスプ(部分入れ歯を固定するためのバネ)がない入れ歯です。
素材は柔らかく、曲げたりしても割れることはありません。
また、金具のバネを使わないため、装着時の痛みや、周りの歯への悪影響もありません。
色は歯ぐきと同じピンク色なので、装着していても目立ちません。
残存歯の状態によっては、適用できない場合がありますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
 
<ノンクラスプデンチャーの特徴>

  • 曲げたりしても割れない
  • 装着時の痛みや、周りの歯への悪影響がない
  • 装着していても目立たない
  • 適用できない場合がある